アレルギーの主な原因、ジアミンについて

重症化すると命を落とすこともある、ジアミンアレルギー。

ジアミンアレルギーは「獲得免疫」と呼ばれ、
ひとたび発症すると、
再び使用したときのアレルギー症状が
重くなってしまうのが特徴です。
ですので、アレルギーを発症した方は、
以降はジアミンの含まれないヘアカラーを選ぶ必要があります。

はじめからジアミンを避けるのが、もっとも賢明な対処方法といえるでしょう。

2018年11月16日|テンスターヘナ:テンスターヘナ